あめにてぃ倶楽部

総合展示場のモデルハウスは、展示期間終了後に解体しなければなりません。 そこで、当社は、平成12年(2000年)に総合展示場からの全面撤退を宣言し、環境保全と省資源を実践するために、『あめにてぃ倶楽部』と名付けた単独展示場を誕生させました。
『あめにてぃ倶楽部』は、一定期間展示した後、壊さずに一般住宅として再利用する画期的な展示場で、展示期間中は、自治会の集会や子供達のパーティー、作品の発表会や各種教室など、地元の皆様のコミュニティスペースとして気軽にご利用いただけるのが特長です。
あめにてぃ倶楽部の利用例
  • 陶芸展
  • トールペイント展
  • フラワーアレンジメント教室
  • 焼き菓子教室
  • パーチメントクラフト教室
  • ジャーマンアイリス展
  • ガーデニング教室
  • 木造おもちゃ教室
  • クリスマス会
分譲宅地&分譲住宅ギャラリールネッサンス或る二世経営者のホームページNPO法人 志澤塾
居宅介護支援サービス「フラワー居宅介護支援事業所しかま」訪問介護サービス「ヘルパーステーションはなはな」サービス付き高齢者向け住宅「ケアビレッジ飾磨高町」