今月のお客様インタビュー

ご結婚を機にマイホームをお考えになったK様は、実姉のM様のご紹介でパナホームをご検討。完成現場見学会で実物をご覧になり、パナホームの質の高さと対応の良さを実感され、当社を住まいづくりのパートナーにご指名いただきました。
当初、K様は、比較的安価な建売住宅の購入を考えられたそうです。まだお若いこともあり、「経済的な負担をできるだけ軽くしたい」とのご判断でした。
しかし、7年前にパナホームでご自宅を建築された実姉のM様のアドバイスをきっかけに、K様は方向転換されることに…。「姉から、パナホームの完成現場見学会に参加してみないかと勧められ、行ってみたんです。そして、パナホームの質の高さや高級感を実感し、こんな家を建てたいと思うようになったんです」とご主人。
パナホームに好感を持たれたK様でしたが、「他社の住まいづくりも見てみたい」と、総合住宅展示場にも出向かれました。そして、そこで対応の差を痛感されたとか…。「パナホームがお客様視点で、親身になって考えてくれているのがわかりました。また、姉の紹介という信頼もあって、パナホームに任せることにしました」。
K様の住まいづくりは、土地探しからのスタートでした。K様が希望された地域は売物件の出にくいエリアでしたが、絶妙なタイミングで古家付きの土地が売りに出ていました。早速ご案内したところ、とても気に入ってもらえたのですが、敷地面積が広く、価格も予算を超えていました。
そこで、パナホームでは、売主と交渉し、古い建物を解体して更地の状態で渡してもらうことで合意。これを受けて、K様は購入を決められ、計画は順調に進んでいきました。
プランニングにおいては、ご夫妻のご要望がしっかりと採り入れられ、今年の4月に素敵なご新居が完成しました。
「義姉と義母が色々と助言してくれたのですが、それがとてもありがたかったです。特に動線に関するアドバイスは役に立ちました。おかげで、毎日の家事がとっても楽なんです」と奥様。
周りの人々に温かく支えられて完成したご新居で、K様ご夫妻は新たな人生を歩み始められました。

施主のK様ご夫妻。「家族のサポートで、満足のいく家が建ちました」とお喜びです。

キッチン・リビング・和室を一直線に配置。南向きの明るい生活空間を実現しました。

南西角地にゆったりと建つK様邸。庭にはウッドデッキを設置し、4台分の駐車スペースを確保。

M様(高砂市)
K様の実姉のM様は、7年前にパナホームでご自宅を建築されました。


私達がパナホームを選んだ一番の理由は、キラテックタイルの素晴らしさでした。某大手ハウスメーカーで建てた実家は、定期的な外壁塗装が必要で、その費用が高額だったんです。なので、メンテナンスがほとんど不要で美しい外壁のパナホームに、とても魅力を感じました。
今回、弟夫妻にパナホームを紹介しましたが、私達の経験が二人の新居にも活かされて、とても嬉しいですね。キラテックタイルもそうですし、子供の成長に合わせて対応できる可変間仕切りや、どんどん増える物に備えた収納計画なども…。
我が家は建てて7年になりますが、とても満足しており、パナホームに頼んで本当に良かったと思っています。何かあっても、どんな小さなことでも、担当者がすぐに来てくれるので安心ですし…。だからこそ、私達も自信を持って弟に勧めることができました。

M様とK様の住まいづくりを担当した営業の門。

分譲宅地&分譲住宅ギャラリールネッサンス或る二世経営者のホームページNPO法人 志澤塾
居宅介護支援サービス「フラワー居宅介護支援事業所しかま」訪問介護サービス「ヘルパーステーションはなはな」サービス付き高齢者向け住宅「ケアビレッジ飾磨高町」