トップページイベントのご案内>ギャラリーの展覧会

ギャラリーの展覧会

「野間清仁 木の仕事展」
2016年4月8日 UP
会期:4月9日(土)~4月24日(日)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5時まで)水曜休館



略歴  野間清仁

1960年 兵庫県夢前町生まれ
1980年 姫路の別注家具の木工所にて家具職人の道に入る
1994年  岡山県美作市後山にて創作家具工房「木道」を設立、創作活動を始める
2016年 ギャラリールネッサンス・スクエアで5回目の個展開催
現在  岡山県美作市在住



姫路市夢前町出身の家具職人、野間清仁氏は、22年前に岡山県美作市に移住し、家具工房「木道」を設立。ケヤキ・ナラ・クリ・サクラ・カエデなど様々な木を使って、木の温もりと優しさを伝える作品を制作されています。今回の展覧会には、テーブルや椅子、カトラリーや食器など、約80点を出品。ぜひ、ご来館いただき、丹精込めて仕上げられた作品の数々をお楽しみください。皆様のお越しをお待ちしております。


「アームチェア」桜
  1. TEL. TEL. 079-224-8772 FAX.079-224-8757
  2. ギャラリールネッサンス・スクエア
  3. r-s@hyogo.panahome.co.jp
彫刻家 坪田昌之氏によるワークショップ「テンペラ画・卵と顔料で絵を描こう」参加者募集中!!
2016年4月3日 UP
ルネッサンス・スクエアでは、4月30日(土)~5月15日(日)に開催される展覧会『坪田昌之展-振動する領域-』の会期中に、出品作家坪田昌之氏によるワークショップを行います。プロの彫刻家の指導で、作品を作ってみませんか?坪田氏の作品にも使われている制作方法です。出来上がった作品は、壁に掛けたり、立て掛けたりして、ご自宅に飾れます。未経験者の方でも、小学生のお子様も、ぜひお気軽にご参加ください♪


〔講座名〕 「テンペラ画・卵と顔料で絵を描こう」

〔内容〕
ポンペイの壁画などで使われた古典技法で、絵や模様を描きます。卵(有精卵)と顔料などを混ぜてテンペラ絵の具を作り、ボローニャ石膏という下地を塗った木の板(18×26㎝)に絵を描きます。絵は、難しく考えず、好きな洋服の柄や、動物、花など写真などを参考にお持ちください。時間内であれば、何枚描いていただいても構いません。(1枚追加につき、500円追加料金が必要です)

〔受講料〕2,000円(材料費・税込)
※1枚追加につき、500円追加料金が必要です。

〔持ち物〕
筆(1本以上~)、バケツ、雑巾、描きたいものの(動物・花など何でも可)写真や雑誌の切り抜き、好きなお洋服の画像など少し余分にお持ちください

〔講師〕
坪田昌之(つぼたまさゆき)先生
1976年 大阪府大阪市に生まれる
2001年 大阪芸術大学 芸術制作研究科 彫刻修了
2008年「釜山ビエンナーレ・ART IS NOW」釜山, 韓国
2009年「坪田昌之作品集出版記念展」山木美術, 大阪
「坪田昌之個展」エミリアロマーニャ州公式行事・10月日本祭, ファエンッア市庁舎, イタリア
2011年「Biennale International Casablanca」モロッコ
2012年「Made in Japan」HD Riudebitlles i Ajument de Sant Pere de Riudebitlles, スペイン
現在 姫路市在住

〔開催日時〕5月7日(土) 午前10:00~12:00


〔開催場所〕
ギャラリールネッサンス・スクエア 姫路市三左衛門堀西の町205-2 (姫路キャッスルグランヴィリオホテル南隣)

〔参加対象〕
小学生以上(小学生は必ず保護者同伴)

〔参加定員〕
10名(最少開催人数5名)

〔申込締切〕4月30日(土)午後6:00まで(必着)
※定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、お問い合わせください。          
※申込締切後のキャンセルはご遠慮ください。当日の様子を撮影して、ホームページや情報誌等に掲載させていただくことがあります。
  1. TEL. TEL. 079-224-8772 FAX.079-224-8757
  2. ギャラリールネッサンス・スクエア
  3. r-s@hyogo.panahome.co.jp
木工家 野間清仁氏によるワークショップ「自分で作る お箸・カッティングボード」 参加募集終了
2016年3月24日 UP
4月16日(土)に開催を予定しております、ワークショップ「自分で作る お箸・カッティングボード」は、参加お申込が定員に達しましたので、申込受付を終了いたしました。

ルネッサンス・スクエアでは、4月9日(土)~24日(日)に開催される展覧会『野間清仁 木の仕事展』の会期中に、出品作家 野間清仁氏によるワークショップを行います。プロの木工家の指導で、木の作品を作ってみませんか?丁寧な指導で、未経験者の方でもお気軽にご参加いただけます♪

★下記講座①②よりお選びください(両方可)

〔講座名①〕 お箸
〔内容〕桜・杉のお好きな角材を八角もしくは丸にカンナを使用して細く削っていきます。時間内であれば2膳以上制作可。追加料金不要。
〔受講料〕2,000円 (材料費・税込) ※ 追加料金なし 
〔持ち物〕なし


〔講座名②〕 カッティングボード

〔内容〕ホウ・イチョウ・桜のお好きな板を選んで、大きさ約12×24×1㎝のまな板を作ります。糸ノコで好きな形に切って、表面を削ります。時間内であれば2枚以上制作可。1枚追加につき、1,000円追加料金をいただきます。
〔受講料〕2,000円 (材料費・税込)  ※ 1枚追加制作につき、1,000円追加料金が必要です 
〔持ち物〕なし


〔講師〕野間清仁(のまきよひと)先生
1960年 兵庫県夢前町生まれ
1980年 姫路の別注家具の木工所にて家具職人の道に入る
1994年 岡山県美作市後山にて創作家具工房「木道」を設立、創作活動を始める
2016年 ギャラリー「ルネッサンス・スクエア」で5回目の個展を開催
その他、各地で年2~3回個展を開催  
岡山県美作市在住 木工家

〔開催日時〕 4月16日(土) 午後1:00~4:00


〔開催場所〕 ギャラリールネッサンス・スクエア 姫路市三左衛門堀西の町205-2 (姫路キャッスルグランヴィリオホテル南隣)

〔参加対象〕 小学生以上(小学生は必ず保護者同伴)

〔参加定員〕 10名(最少開催人数5名)

〔申込締切〕 4月11日(月)午後6:00まで(必着) ※定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、お問い合わせください。          
※申込締切後のキャンセルはご遠慮ください。当日の様子を撮影して、ホームページや情報誌等に掲載させていただくことがあります。
  1. TEL. TEL. 079-224-8772 FAX.079-224-8757
  2. ギャラリールネッサンス・スクエア
  3. r-s@hyogo.panahome.co.jp
「第22回 位置展」
2016年3月7日 UP
会期:3月13日(日)~3月27日(日)
AM10:00~PM6:00(最終日PM4時まで)水曜休館



<出品作家>
浅利美織(オブジェ)・ 井上直(動く石彫)・ 大橋明(オブジェ)・ 北川正志(オブジェ)・こじまのブコ(布のオブジェ)・ こやまさだお(CG)・ 新垣佳子(油絵)・竹垣惠子(工芸)・車史曖(油絵)・ 中束範子(オブジェ)・ 畑博子(イラスト)・浜田知可子(木版画)・伴文夫(オブジェ)・ 深澤一正(日本画)・ 藤岡卓夫(オブジェ)・藤川博正(オブジェ)・古草敦史(油絵)・堀尾昭子(オブジェ)・ 堀尾貞治(オブジェ)・ 松岡昭彦(写真)・水垣尚(オブジェ)・村居理(油絵)・ 山下克彦(写真)



 現代美術への理解と発展、文化の振興を目的とした公募展「位置展」です。本展は、名前の通り《位置》をテーマに掲げた現代美術の展覧会で、1983年にスタート。姫路市立美術館で第1回展を実施した後、京都・神戸・明石・姫路と会場を移しながら、30年以上にわたって開催されています。出品作家は、位置展実行委員と公募による作家を合わせた23名で、絵画・彫刻・立体造形・写真・陶芸・オブジェなど、多彩なジャンルの作品が会場いっぱいに並びます。ぜひ、ご来館いただき、現代美術の息吹を感じてください。


松岡昭彦「夜景(六甲山から」写真
  1. TEL. TEL. 079-224-8772 FAX.079-224-8757
  2. ギャラリールネッサンス・スクエア
  3. r-s@hyogo.panahome.co.jp
「喜多万紀子 個展」
2016年2月3日 UP
会期:2月13日(土)~2月28日(日)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5時まで)水曜休館



略歴 喜多万紀子

1988年 姫路文連 黒川録朗賞 受賞
1998年 個展 (ルネッサンス・スクエア/2004年)、姫路芸術文化賞 芸術年度賞 受賞
2003年 第71回独立展 会員推挙
2008年 5人の仕事展(尼崎博物館/2010年まで毎年)
2012年 個展(原田の森ギャラリー)
現在 姫路市在住 独立美術協会会員



6年前、ある出来事をきっかけに、「自らの意思で扉を開けば、新たな世界が拡がる」ことを再認識した喜多氏は、それを機に、新しいスタートを意味する「白いDoor」シリーズの創作に着手。あわせて、3~4年前からは、そこに中庭を加えた「Patio」シリーズも制作しています。今回の展覧会では、両シリーズの大作を中心に、約25点の油彩画が展示されます。ぜひ、ご来館いただき、喜多氏が描く「希望の扉」を開けてみてください。皆様のお越しをお待ちしております。


「白いDoor(斜陽)」油彩
  1. TEL. TEL. 079-224-8772 FAX.079-224-8757
  2. ギャラリールネッサンス・スクエア
  3. r-s@hyogo.panahome.co.jp
分譲宅地&分譲住宅ギャラリールネッサンス或る二世経営者のホームページNPO法人 志澤塾
居宅介護支援サービス「フラワー居宅介護支援事業所しかま」訪問介護サービス「ヘルパーステーションはなはな」サービス付き高齢者向け住宅「ケアビレッジ飾磨高町」